抜く|ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

抜く

自分でできるムダ毛処理のひとつが、脱毛すなわちムダ毛を抜くという方法です。


よく使われているのは、毛抜きやワックス、脱毛シートなどです。


毛抜きの場合は、ムダ毛を一本一本抜いていきます。
男性の場合は、ヒゲを毛抜きで抜く方も多いのではないでしょうか。


脱毛ワックスや脱毛シートを使えば広い面積のムダ毛を一気に抜くことができます
脱毛したい部位の特徴にあわせて使い分けると効率よく処理できるのではないでしょうか。


いずれの方法でも、ムダ毛の流れを考えて処理していくことが必要です。


毛を抜く際の痛みが多少軽減されるほか、
ムダ毛が途中で切れてしまうのを避けることができます。


処理後は肌を冷やし、脱毛による皮膚の損傷があれば消毒しておきましょう。
また、脱毛後の毛穴に雑菌が入らないよう、衛生面にも十分配慮してください