抑毛|ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

抑毛

発毛機能を抑えることによって
徐々に脱毛の効果を出していくという方法です。


ローションやジェル、石鹸などに抑毛作用のある成分が含まれており、
長期間使い続けることでムダ毛が細い産毛のようになっていきます


最終的には脱毛効果が期待できるとされています。
手作りの豆乳ローションもこれと同じ方法の一つです。


抑毛作用は緩やかで肌への負担が小さく、敏感肌でも使用可能です


これはメリットであるとともにデメリットでもあります。


デメリットとしては、
効果が現れるまでにはある程度の期間くり返し使用しなくてはならないことと、
個人差が あるため効果が出るまでの期間の目安がはっきりしないことがあげられます


したがって、
即効性を期待する場合には、向かない方法だと言えるのではないでしょうか。