埋没毛|ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

ワキのムダ毛処理と自己処理の危険性

埋没毛

毛抜きやかみそりでムダ毛を処理していると、埋没毛が発生することがあります。


抜こうとしたムダ毛が途中で切れて毛先が尖ってしまった場合、
毛穴以外の皮膚に進入して皮下で成長して埋没毛となる可能性があります



また、かみそりを使ったムダ毛処理をしていて皮膚を傷つけたとします。


この傷の回復が早く、毛穴をふさいでしまったとすると、
皮下に残ったムダ毛が毛穴から外に伸びることができなくなります。
ムダ毛はそのまま皮下で成長して埋没毛となることがあります。


埋没毛の多くは、ある程度までは伸びますが自然に分解・排泄されます。
針などで皮膚を裂いて埋没毛を取り出すことも可能ですが、
炎症などを起こす危険性がありますので自己処理は極力避けましょう